1F71BC00-2B68-4A25-AF30-B9A0761B002F.jpeg
今日、教え子の結婚式に出席させて頂き、ちょっと思ったことがあったので、ブログを書きました。
20年くらい前の教え子の結婚式。
同世代のテニス仲間たちにも久々に会えた。
新郎も香川チャンピオン、全国大会でもベスト16,輝かしい成績の持ち主。
ふと周りを見ても、香川チャンピオンや全国トップレベル、実業団の日本リーグ選手など、地元ジュニアテニス界ではスター選手。

でも、今となっては過去の素晴らしい成績だけであって、今の彼らには大きな意味は無い。
本人たちも聞いてみたが、同じ答えだった。
ジュニアテニス時代は、勝ちたい!強くなりたい!という一つの目標に向かって突き進む。
色んなものを犠牲にしたかもしれないし、もっとこうすれば良かったと後悔もあるかもしれません。
その当時は18歳までという、デッドラインまでになんとか良い成績を残したい一心。

でも、今大人になると、何をしてきたか?よりも、これから何をしたいのか、何にチャレンジしたいのかがはっきりわかってることの方が大切だなとつくづく思いました。

この子達だって、子供ころは〇〇したい!〇〇にチャレンジしたい!と思いテニスを頑張ったはず、子供ころからこのチャレンジする環境を持つことがすごい経験値になって、過去に振り返らず一歩前進なんだなって感じました。

だから、今の大人たちは過去の振り返りばかりで、何をしたいんだか、わからない人たくさんますね。
特にワイドショー。


by OOTAKA at 23:02 | Comment(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。